https://blogcircle.jp/commu/71/topic/11

s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - レパードステークス

今週末の「レパードステークス」について、データ面から検証してみた。

2009年に3歳限定のダート重賞として創設され、同年の勝ち馬トランセンドはその後、ダート界のトップに上り詰めた。また、2012年にホッコータルマエがこのレースで重賞初制覇を果たしたように、今後の日本のダート界を牽引するようなスターホースが飛び出すのか、注目の一戦となるが、過去8年の出走馬の単勝人気別成績をまとめると、優勝馬8頭中5頭が「1番人気」で、3頭が「2番人気」だった。また、2着馬も8頭中6頭を「1~4番人気」の馬が占めるなど、上位人気馬の活躍が目立っており、「1番人気」馬は3着内率100%と創設以来4着以下に敗れたケースがなく、「2番人気」馬も連対率50.0%、3着内率62.5%と高い数値をマークしていると言うことで、穴党にとっては??なレースのようである。また、過去8年の出走馬の前走のレース別成績を調べると、連対馬16頭中優勝馬8頭を含めた14頭は前走で「ユニコーンS」、「ジャパンダートダービー」、「ダート1800m以上の1000万下」のいずれかに出走していた。この3組は好走率でもその他のグループを大きく上回っている戸の事で、今年も出走各馬の前走には注目してみて下さい。距離別では、連対馬16頭中14頭は過去3走以内に「1800m以上」のレースで2着以内に入っていた。近走の好走実績に注目する際は、2着以内に入っていたレースの距離を確認して見る事が必要のようだ。

個人的な注目馬は、タガノの2頭、特にグルナの大駆けがあるか? あとは距離もてばユニコーンS推したハルクンノデーロ。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

 

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行