https://blogcircle.jp/commu/71/topic/11

s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 中日新聞杯

今週末の「中日新聞杯」について、データ面から検証してみた。

今年で53回目となる中日新聞杯は、開催時期や条件がたびたび変更されてきた。

対象とした10レースの年齢別成績を調べると、「4歳以下」の馬が3着内率37.7%と優秀な成績を収めている。一方、「5歳以上」の馬は3着内率が11.1%にとどまっている。まずは「4歳以下」の若い馬に注目したいところだ。

対象とした10レースの3着以内馬31頭中22頭は、「同年の1000万下から上のクラス、かつ1800~2200mのレース」において優勝経験のある馬だった。

対象とした10レースの馬番別成績を調べると、「1~8番」の馬が3着内率26.3%と比較的優秀な成績を収めており、内枠が有利なようだ。

またこのレースはディープインパクト産駒が強く、3月開催の中日新聞杯を2014年から3連勝。同じ舞台で行われる金鯱賞でも毎年のように上位を賑わせており、圧倒的な適性の高さを見せている。ほか、キングカメハメハ産駒の好走も目立ち、該当馬はプラスに評価できる。

今回出走予定メンバーではマウントロブソン、マキシマムドパリ、ミッキーロケット、スズカデヴィアス等が該当するか。

ここでは、前走天皇賞の不良馬場で惨敗したミッキーロケットの巻き返しに注目か。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

 

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行