s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - ターコイズステークス

今週末の「ターコイズステークス」について、データ面から検証してみた。

過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気馬は2勝、2番人気馬は1勝と、上位人気に支持された馬の成績はいまひとつ。それに対し、3番人気馬が3着内率50%と1、2番人気を上回っている。次に、単勝オッズ別の成績についても調べてみると、「4.9倍以下」の馬は3勝を挙げているものの3着内率は40.0%といまひとつ。また、「15.0~19.9倍」の馬は2着以内に入っていない。一方で、「20倍以上」の馬が6頭連対しており、単勝オッズ別の成績からも伏兵馬の台頭が多いことがうかがえる。

3歳馬の参戦が多い一戦だが、過去10年の年齢別成績を調べると、3歳で優勝したのは2頭だけだが、2着には7頭入っている。優勝馬は4歳と5歳から4頭ずつ。

過去10年の優勝馬10頭は、前走でGⅠ・JpnⅠか1600万下のいずれかに出走していた。前走がGⅠ・JpnⅠ以外の重賞だった馬は2着以内に入っておらず、前走がオープン特別だった馬も2着以内に入ったのは1頭だけ。

また、前走が1600万下だった馬は過去10年で延べ52頭出走しているが、その52頭を対象に前走の着順別成績を調べてみると、前走で「1着」だった馬は11頭いたものの、3着が1回だけと大不振。過去10年のターコイズSでは、「5走前までに牝馬限定のオープンクラスのレースで7~10着に入っていた」という馬が毎年連対しており、ここ9年は該当馬が1頭だけ連対している。

さて、今年の出走予定メンバーを見てみるとラビットラン、フロンティアクイーン辺りが人気になるのでしょぅか。後はミスパンテールか。個人的には13戦して10回が馬券圏内の走りと安定した成績を残すワンブレスアウエイが面白いかと。

どちらにしても波乱のレースになりそうなので、直前迄に穴馬候補を探してみようと思うが、距離持てばサザナミなんて面白いかも知れない。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]