https://blogcircle.jp/commu/71/topic/11

s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 鳴尾記念

今週末の「鳴尾記念」について、データ面から検証してみた。

2012年に開催時期が12月から6月になり、距離も1800メートルから2000メートルに延長され、宝塚記念の前哨戦に位置付けられた。過去6年の出走馬について2、3走前の最高着順別に成績を調べてみると、優勝馬6頭に共通していることが、2走前か3走前のいずれかのレースで「1着」になっていたことだ。また、2着馬を見ると、6頭中4頭は2走前か3走前に「2着」に入っていた。過去6年の年齢別成績を調べると、優勝馬は全て「4~6歳」で、3着内率では「4歳」と「5歳」が40%を超える数値を記録している。しかし、ここ2年は「6歳」の馬が連勝中だ。過去6年の出走馬について前走の着順別に成績をまとめると、優勝馬は全て前走で「6着以下」に敗れていた。次に、前走で「2着以下」に敗れていた馬について、そのレースの勝ち馬とのタイム差別に成績を調べてみると、3着内率で「0秒3以内」組と「0秒4~0秒9」組が30%以上となり、「1秒0以上」組の数値を大きく上回っている。前走で2着以下に敗れていた馬同士を比較する際は、勝ち馬との着差が「0秒9以内」だった馬を、上位に取った方がよさそうだ。

さて、今回人気になりそうな馬はタツゴウゲキ、トリオンフ、トリコロールブルー辺りになるか。タツゴウゲキについては以前美味しい馬券をプレゼントして貰った事も有り、ちょっとだけ肩入れしてしまいそうだが・・。ここは冷静に検討していきます。

「有力出走馬情報等」

タツゴウゲキ

昨年夏の快進撃は見事の一言に尽きる。2走前の「小倉記念」では、小回りの小倉コースで重賞初制覇を成し遂げたかと思えば、前走の「新潟記念」では広く直線の長いコースに替わったものの、持ち味の好位抜け出しのスタイルで、あっさりと連勝を決めた。相手の違いも、コースの違いも関係ない。いつでも自分の力を出し切れるあたりは、真の実力の証だろう。ここG3あたりでは、明らかに能力上位だが、さすがに約9ヶ月の休養は長い。追い切りではそれなりに動いているようだが、中身が仕上がっているかどうかだ。

トリオンフ 

2走前のG1「大阪杯」での好内容から、1番人気に推された前走「新潟大賞典」だったが、結果は無念の4着。だが、ハンデ戦だった事、また人気を背負っていた事で、鞍上も自由に乗れない面はあったのかもしれない。必要以上に悲観することはないだろう。今度は別定戦、鞍上がルメールにかわれば、前走のようなこともない筈。改めての注目が必要だ。

トリコロールブルー

昨年10月のG1「菊花賞」では15着に惨敗したほどの馬が、僅か5ヶ月後の今年3月、オープン特別とはいえ古馬相手の「大阪城ステークス」を快勝。4歳馬らしく、前走後も更に馬が良くなっている印象を受けるだけに、ハマれば完勝の場面まであるかもしれない。ただ、力をつけている一方、準オープン、そしてオープンを2連勝した近2走の舞台が、いずれも外回りコースだった点は見逃せない。今回は内回りコースだけに、どのように対応するか。

マルターズアポジー

G3・関屋記念1着やG2・中山記念3着など、最近は芝1600~1800mのレースで活躍しているが、重賞初勝利を挙げたのが芝2000mのG3「福島記念」だった。芝2000mへの距離延長は全く問題無く、逃げ馬騎乗時に絶妙なペースを形成する名手・武豊騎手とのコンビも魅力的で、凡退続きにピリオドを打つ可能性も十分あるのでは。ただ、この馬は直線平坦コースで好結果を残しているタイプなので、直線に急坂が待ち構えている阪神芝コースだとゴール板手前で失速するケースも考えられる。

サトノノブレス

2年前の鳴尾記念以来となる重賞制覇を目指す。2歳時から芝中距離の重賞路線で活躍してきた馬で、年明け初戦のG2「金鯱賞」で8番人気2着という好結果を残し、健在ぷりをアピール。キャリア豊富な8歳馬なので、前走から大きな上積みを期待するのは酷だと思う。前走のGⅠ「大阪杯」15着は相手が強すぎたがゆえの凡退か。前残り決着になりやすい開幕週の馬場で戦える点はプラスに働く事が予想される状況で有りマルターズアポジーなど同型馬との兼ね合い次第では馬券圏内に粘り込む事になっても驚けない。

モンドインテロ

ここ2戦は大敗も適性にかけるダート戦で度外視できる。阪神芝2000mは昨年12月チャレンジカップで0.1秒差4着と好走しており、適性のある舞台なら巻き返し必至。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

[http:// ]

[http://★☆★ 【新サービス誕生】24時間安定稼働!初期費用無料の超高速VPS【ConoHa for Windows Server】 ★☆★

ConoHa for Windows Serverは、超高速SSD搭載・最新CPU採用した、高性能なWindows Server VPSです。
●月額1,800円から、初期費用無料、最低利用期間無しの低価格
 いつでも、たったの25秒で、どなたでもかんたんに「今すぐ使える」高品質なWindowsサーバーが作れます。低価格のお手軽なプランから、大規模ビジネスユースにも最適なハイスペックプランまで、全7プランの幅広いラインナップから選べます。
●超高速SSD標準搭載、最新CPU採用
 超高速Windowsサーバーで動作は快適です。
 驚異的な処理速度を生み出すハイスペックなWindowsサーバーだから、アプリケーションの処理はもちろんVPS構築にかかる時間が圧倒的に短縮できます。
Windows Server 2016 Hyper-Vが利用できる
 安定かつ高パフォーマンスなMicrosoftWindows Server 2016 Hyper-Vが利用できます。Hyper-Vを活用すれば必要最小限の時間と手間で新しい環境が準備できます。またHyper-V上の仮想マシンのOSには、使用シーンや用途に合った最適なOSがインストールできるので欲しかった環境が、オンラインですぐに手に入ります。
●リモート接続でいつでもどこでも接続できる
 時間や場所にとらわれず、自宅やオフィスのPCからはもちろん、スマートフォンタブレット端末でもリモートデスクトップアプリから自由にリモート接続ができます。
 いつでも、どこでも、安全・手軽にサーバー状態の確認やサーバー操作が出来るから大変便利です。
●24時間365日の有人監視、安定稼動
 専門の技術者が24時間365日サーバーを監視していてくれるから、サーバー利用者にとっては大変心強く安心のサービスです。
\新サービスリリース記念/
ConoHa for Windows Serverキャンペーン実施中
★最大7日無料【700円クーポン】プレゼント★

▼キャンペーン詳細 ]

[http:// ]

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行