s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - レパードステークス - 見解等

今週末の新潟競馬場で行われる重賞「レパードステークス」について、データ面から検証してみた。

2009年の創設以来、単勝1番人気または2番人気馬の優勝が続いていたが、昨年は11番人気、12番人気の決着と荒れる展開に。

過去9年のレパードSでは、上位人気馬の活躍が目立っており、冒頭に記した通り昨年を除いて単勝2番人気以内の馬が勝利を挙げているほか、単勝1番人気馬は9頭全てが3着以内に入っている。また、単勝オッズ別の成績でも、3.9倍以下の馬が好成績を残している。

過去9年の出走馬の前走別の成績を調べると、レパードSで好成績を残しているのは、前走が大井競馬場で行われるJpnⅠジャパンダートダービーだった馬と、新潟・中京の1000万下だった馬。前走がJRAの3歳限定ダート重賞・ユニコーンSだった馬は2勝を挙げている。

過去9年のレパードSでは、「5走前までにダート1800メートルの一般競走で勝利を挙げていた」という馬の連対が多く、ここ2年はこれに該当していた馬が1、2着を独占している。

過去3年のレパードSでは、「2走前にオープンクラスのレース(地方競馬ダートグレード競走を含む)を優勝していた」という馬が勝利を飾っている。

[http:// ]

 

今回人気になりそうな馬はグレートタイム、ドンフォルティス、グリム辺りになるのか。

 

「出走有力馬情報等」

グレートタイム

ユニコーンSで2着、ジャパンダートダービーで3着。いずれもルヴァンスレーヴには完敗しているものの、世代上位の実力馬であることは間違いない。王者がおらず、北海道からC.ルメール騎手が駆けつけるここで重賞初制覇を決めたいところだ。

ドンフォルティス

2番人気に支持されたジャパンダートダービーで6着に終わったが、距離が長かったのかもしれない。2走前の伏竜Sではルヴァンスレーヴを破っており、距離短縮のここでの巻き返しを期待したい。

グリム

2番人気の高い評価を裏切る形で9着に敗れてしまった前走の「ユニコーンS」だが、全く心配することはない。鞍上の川田がレース後に「直線で前の馬たちがゴチャゴチャになり、その後ろにいたためスペースが無くなりました。馬は良くなっていただけにとても残念です」と語っていた。ここへ向けての仕上がりも非常に良い。逆襲の走りが有るか。

エングローサー

ユニコーンS」は3着という結果以上に内容が濃い。というのも、内の狭いところをこじ開けるように伸びてきたからだ。どんなに「走力」における素質があろうとも、3歳馬の場合、他馬に揉まれたり狭いところに入ると、委縮したり、集中力を欠いたりして、力を出せずに終わるケース少なくない。経験の浅さ故だろう。だが、この馬は、いとも簡単に狭いところから伸びてきた。この精神力は、ハッキリ言って3歳馬離れしている。

ビッグスモーキー

兵庫チャンピオンシップ2着のビッグスモーキーはダート1800メートルで未勝利戦-もちの木賞と連勝。特にもちの木賞ではレコード勝ちしている。年長馬と初対戦となった準オープンの前走、安達太良Sは伸びを欠いたが、勝ち馬とは0秒4差。3歳同士なら見直せる。

その他では、ダートで2戦2勝のアドマイヤビクター古馬相手の1000万下を勝ったアルクトス等、伏兵も多い。

 

今回ざっと何頭か挙げてみましたが、最終結論は週末にUPさせて頂きますので、宜しくお願いします。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

 

 

コスプレ衣装 Online ゲームキャラクター 一期一振 いちごひとふり 風 内番 服 上下2点セット コスチューム(女Large)

 

刀剣乱舞-ONLINE- 一期一振 コスプレ靴 コスプレブーツ オーダーサイズ製作可能 大人気 (24.5cm, 女性)

 

[http:// ]

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行