s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

レース見解

はたして本当に競馬で儲けることは可能か – 北九州記念 - 見解等

今週末の小倉競馬場で行われる重賞「北九州記念」について、データ面から検証してみた。 過去10年の出走馬の前走の着順別成績を調べると、前走で「1着」だった馬が3着内率41.2%と優秀な成績を収めている。 過去10年の出走馬の前走との間隔別成績を調べると、…

札幌記念– 有力馬コメント等

札幌記念の有力馬コメントと個人的短評です。 「有力馬情報」 マカヒキ選択肢として毎日王冠もあったが、次のレースの間隔などを考慮してここに決めた。骨折は何とか見つかった程度のもの。今は問題ない。いい頃の状態に近づいている。いい形で秋を迎えたい…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か – 札幌記念 - 見解等

今週末の札幌競馬場で行われる重賞「札幌記念」について、データ面から検証してみた。 GⅡの中で最高賞金額が設定されている札幌記念は、2005年以降は2014年を除いて毎年4番人気以下の馬が連対している。 過去10回で3歳馬は10頭が参戦しているものの、連対し…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 関屋記念 - 見解等

今週末の新潟競馬場で行われる重賞「関屋記念」について、データ面から検証してみた。 過去10年の馬番別成績を調べると、3着以内馬延べ30頭中20頭は「9番より外」の馬番だった。好走率でも「9~12番」・「13~18番」は「1~4番」・「5~8番」を上回っている…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - レパードステークス - 見解等

今週末の新潟競馬場で行われる重賞「レパードステークス」について、データ面から検証してみた。 2009年の創設以来、単勝1番人気または2番人気馬の優勝が続いていたが、昨年は11番人気、12番人気の決着と荒れる展開に。 過去9年のレパードSでは、上位人気馬…

小倉記念– 有力馬コメント等

有力馬陣営コメント等「有力馬情報」 トリオンフ 今はイレ込むことがなくなった。体調は維持できているし、夏バテの影響もない。乗りやすい馬ですよ。 サトノクロニクル 動きは良かったですし、順調に来ています。間隔があいているので、しまいをしっかり動…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 小倉記念 - 見解等

今週末の小倉競馬場で行われる重賞「小倉記念」について、データ面から検証してみた。 1、2番人気馬がしばらく勝ち切れていないこのレース。今年も荒れる展開になるのか。 さて、過去10年の3着以内馬延べ30頭中21頭は、年齢が「5歳以下」だった。 また、過去…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - クイーンステークス - 見解等

本来なら、週頭に記載のところ、旅行に行っていて、遅く成りましたこと、お詫び申しあげます。 今週末の札幌競馬場で行われる重賞「クイーンステークス」について、データ面から検証してみた。 さて、今週からは札幌競馬が開催。例年、秋華賞を目指す3歳馬や…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 函館2歳ステークス - 見解等

今週末の函館競馬場で行われる重賞「函館2歳ステークス」について、データ面から検証してみた。 2012年から開催時期が早まり7月に行われるようになったが、デビュー間もない若駒たちによって争われるJRA最初の2歳重賞という位置付けは変わらない。 過去10年…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 中京記念 - 見解等

今週末の中京競馬場で行われる重賞「中京記念」について、データ面から検証してみた。 2012年に舞台が7月の中京競馬場・芝1600メートルに移されてから、今年で7年目を迎える。過去6年の出走馬について、直近で出走していたオープンクラスのレースでの着順別…

函館記念の事前検討等

「函館記念」の事前検討をしてみましたので、参考になれば幸いです。 過去9回の単勝人気別の成績で、単勝1番人気馬は優勝がないと言うデータからすると今回一番人気が予想されるトリコロールブルーの取扱いをどうするかですね。 直近のコメントでは「Wコー…

函館記念– 有力馬コメント等

函館記念の有力馬コメント等です。週末の参考になれば幸いです。 有力馬コメント等「有力馬情報」 トリコロールブルー 1週前はビッシリ追う指示。この時計で動けているのだから、十分仕上がっているということでしょう。昨夏くらいから成長して、馬が随分し…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 函館記念 - 見解等

今週末の重賞「函館記念」について、データ面から検証してみた。 下位人気馬が台頭する傾向がある重賞で、昨年は単勝5番人気のルミナスウォリアーが優勝し、2着に14番人気のタマモベストプレイ、3着に7番人気のヤマカツライデンが入り、3連単の払戻金が91万5…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - プロキオンステークス - 見解等

今週末の「プロキオンステークス」について、データ面から検証してみた。 プロキオンSは2012年から中京競馬場で行われているが、その2012年は重賞初挑戦だった単勝12番人気のトシキャンディが勝利する波乱の結果となった。また、2014年と2015年に連覇を果た…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 七夕賞 - 見解等

今週末の福島競馬場で行われる重賞「七夕賞」について、データ面から検証してみた。 全然話は違うのですが、七夕のシーズンはめちゃ地元(平塚)の人間は困りのす。バス乗り場は遠くなるは、経路も変わるし、人で溢れていて・・。 さて、七夕に関する地元の文…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - ラジオNIKKEI賞 - 見解等

今週末の「ラジオNIKKEI賞」について、データ面から検証してみた。 実績馬の参戦例も決して少なくはないが、重賞実績のない馬に注目してみるべき一戦と言えそうだ。過去10年の3着以内馬30頭中20頭は、JRAのオープンクラスのレースにおいて5着以内に入った経…

CBC賞 – 有力馬コメント等

CBC賞の有力馬コメント等です。週末の参考になれば幸いです。 有力馬コメント等「有力馬情報」 ダイメイフジ 先日のオープン特別を快勝したが、その際に2着に退けたモズアスコットが、翌週のG1「安田記念」を制したことで、一躍「時の馬」になった。モズ…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - CBC賞 - 見解等

今年も夏競馬が本格的に始まりますね。今週末の中京競馬場で行われる重賞「CBC賞」1200mについて、データ面から検証してみました。人気薄の馬が上位に食い込むケースがしばしば見られたり、順当な決着となったりと、なかなか難解な一戦。 さて、CBC賞はハン…

宝塚記念G1 – 有力馬コメント等

宝塚記念有力馬コメント等です。週末の参考になれば幸いです。 「有力馬情報」 サトノダイヤモンド しまいを伸ばす指示で、上がり重点。先週よりも良かった。反応も良かったですし、ピリッとした感じが出てきた。欲を言えば、菊花賞や有馬記念の時の状態に戻…

宝塚記念G1 - 有力出走馬追い切り・コメント等

今週末の「宝塚記念G1」について、データ面から検証してみた。 今年も春のG1 グランプリの宝塚記念が行われる。個人的には割かし天皇賞春とリンクしている傾向が之までは有ると見ていたが、今年の出走メンバーではミッキーロケット4着位の出走になってしまい…

ユニコーンステークス - 見解・コメント等

今週末の「ユニコーンステークス」について、データ面から検証してみた。 過去10年の出走馬159頭中、前走の条件がJRAの500万下だった馬は計48頭いたものの、3着以内に入った馬は3頭だけだ。前走が1000万下から上のクラスのレースだった馬や、地方のダートグ…

函館スプリントステークス - 有力馬追い切り・コメント等

函館スプリントステークス 出走予定馬の追い切り・コメント情報等です。参考になれば幸いです。 「有力馬情報」 ナックビーナス 美浦南Wで5F63秒0-35秒1-12秒2(一杯) 馬場の内めを通ったとはいえ、この時計は優秀。追い比べから瞬時に抜け出した脚も鋭さ満点…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 函館スプリントステークス - 見解等

今週末の「函館スプリントステークス」について、データ面から検証してみた。 今年もこの函館スプリントSでサマースプリントシリーズの幕が上がる。対象とした10回の単勝人気別成績を調べると、「1~5番人気」の中で突出して高い数値を残している組はない。…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - マーメイドステークス - 見解等

今週末の「マーメイドステークス」について、データ面から検証してみた。 秋の大一番に向けて飛躍を目指す牝馬による一戦。過去10年の出走馬について、前走の条件別に成績をまとめると、好走率で上位となっているのが「1000万下」組と「オープン特別」組。過…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - エプソムカップ - コメント等

楽天ブログにちょっと書かせて頂いたのですが、昨日から体調が悪く・・もう少し纏める予定でしたが、ここまでの各陣営コメントです。参考になれば幸いです。 「有力馬コメント等」 ダイワキャグニー 昨年秋から、非常に高いレベルで安定している。「毎日王冠…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - エプソムカップ

今週末の「エプソムカップ」について、データ面から検証してみた。 近年のエプソムCは上位人気馬の活躍が目立っている。2007~2017年の11年間はいずれも馬連が25倍以下、馬単が50倍以下だった。なお、この間は単勝7番人気以下の馬が一頭も連対していない。過…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 鳴尾記念

今週末の「鳴尾記念」について、データ面から検証してみた。 2012年に開催時期が12月から6月になり、距離も1800メートルから2000メートルに延長され、宝塚記念の前哨戦に位置付けられた。過去6年の出走馬について2、3走前の最高着順別に成績を調べてみると、…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か – 安田記念(G1)有力馬コメント等

安田記念 (G1) 有力馬陣営のコメント等をUPしましたので、週末の参考になればと思います。 「有力馬情報」 スワーヴリチャード 先日の大阪杯(G1)で圧倒的な力を見せ「中長距離の王者」に輝いたスワーヴリチャードが、何とマイル路線に殴り込みをかけてきた。…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 安田記念G1

今週末の「安田記念 G1」について、データ面から検証してみた。 高確率で「10万馬券」が飛び出している上半期の最強マイラー決定戦だ。過去20年で1番人気馬はわずか5勝・・。昨年の安田記念は単勝オッズ12.4倍(7番人気)のサトノアラジンが優勝を果たし、3…

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 葵ステークス

今週末の「葵ステークス」について、データ面から検証してみた。 昨年までオープン特別として行われていた葵Sが、今年重賞に格上げされた。3歳重賞路線で唯一のスプリント重賞として、新たな歴史が刻まれていくことだろう。過去8年の葵Sの出走馬について、直…

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行