s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - ホープフルステークス

28日の「ホープフルステークス」について、データ面から検証してみた。

4月の大阪杯と同じく、このホープフルSも今年からGⅠに昇格したレースだ。そして、2014年から現在のレース名に変更のうえ、中山・芝2000mを舞台に行われている。

過去10年の出走馬の通算出走回数別成績を調べると、キャリア「1戦」の馬が3着内率36.8%と優秀な成績を収めている。デビュー戦を勝ち上がった直後の参戦となる馬は、それなりに高く評価して良さそうだ。なお、キャリア2戦以上だった馬のうち「JRAの500万下から上のクラスのレース」で3着以内に入った経験のなかった馬は優勝例がなく、3着内率も6.6%にとどまっている。キャリア2戦以上、かつ新馬か未勝利を勝ち上がった後に3着以内に好走していない馬は評価を下げるべきだろう。

過去10年の3着以内馬30頭中9頭は、前走が「JRAの重賞」だった。なお、前走が「JRAの重賞以外のレース」だった馬のうち、そのレースでの着順が「4着以下」だった馬は3着以内に入っていない。

中山・芝2000mで行われるようになった2014年以降の馬番別成績を調べると、3着以内馬9頭中8頭は「6~11番」の馬だった。一方で、「12~17番」の馬は3着以内に入った例がない。

さて、今回の出走予定メンバーを見渡すと、ジャンダルムが1番人気に推されるか。ただ、母方がビリーブと言うスプリントの為、距離延長が鍵になりそうだ。個人的には、同じ舞台で行われた芙蓉Sを快勝した、サンリヴァルに注目している。他では同じく2000mで勝っているジュンヴァルロ。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

 

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行