s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - シリウスステークス - 見解等

今週末の阪神競馬場で行われる重賞「シリウスステークス」について、データ面から検証してみた。

11月初旬に地方競馬で行われてきたJBC競走が、今年は11月4日に京都競馬場で開催される。そのメイン競走となるJBCクラシックに向けて、同じダート中距離重賞のシリウスSは、例年よりも前哨戦としての重要度が高まりそうだ。

過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気馬と3番人気馬が連対率で50.0%という高い数値をマークしているのに対し、2番人気馬が20.0%と低調な数値になっている点が特徴的。

過去10年のシリウスSについて、内側から2頭ずつに区切る形で馬番別の成績をチェックしてみると、「1、2番」と「3、4番」が計7勝を挙げているが、共に2着はゼロとなっている。それとは対照的に、「5、6番」と「7、8番」は優勝がないが、2着が計4回となっている。

シリウスSハンデ戦だが、前走からの負担重量の増減を比較して成績をまとめると、負担重量が「前走より減少」していた馬が7勝をマーク。

過去10年のシリウスSでは、「5走前までに阪神競馬場のダートコースで勝利を挙げていた」という実績を持つ馬が2011年を除いて連対している。

今回人気になりそうな馬はグレイトパール、サンライズソア、オメガパフューム辺りになるのか。

「出走有力馬情報等」

グレイトパール

平安ステークスにおいて、単勝1.7倍という圧倒的な支持を裏切ってしまい、5着に敗退。今回まともに走れば有力な一頭だ。

サンライズソア

3歳だった昨年夏「ジャパンダートダービー」で2着に激走し、古馬になっても順調に成長を続けている。前走の「平安ステークス」も再度の逃げ切り勝ちで、中央重賞の初制覇を成し遂げた。スムーズに先行できた時のスピード感、粘り強さは、現役でも屈指の存在と言えるだろう。

オメガパフューム

今年の「ジャパンダートダービー」で2着に入った。どの位置からでもレースを運べる器用さと、末脚の爆発力を兼備している、今後が楽しみな3歳馬だ。

 

今回もざっと何頭か挙げてみましたが、最終結論は週末にUPさせて頂く予定です。

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

 

[http:// ]

 

[http:// ]

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行