s-johnny の競馬予想

週末の中央競馬予想ブログ

はたして本当に競馬で儲けることは可能か - 福島記念 - 見解等

今週末の福島競馬場で行われる「福島記念」について、データ面も重要ですが、個人的見解を下記します。

 

ここは先ず簡単なデータから、過去10年の出走馬の年齢別成績を調べると、「4歳以下」の馬が3着内率36.1%と優秀な成績を収めている。なお、年齢が「5歳以上」だった馬のうち、同年のJRA重賞において3着以内に入った経験のなかった馬は3着内率5.1%と苦戦している。

また、過去10年の優勝馬延べ10頭中8頭は、4大場(東京、中山、京都、阪神)で行われた500万下から上のクラス、かつ1600メートルのレースにおいて3着以内に入った経験のある馬だった。一方、この経験がなかった馬は3着内率11.0%とやや苦戦している。

 

さて、今回人気が予想されるのは、エアアンセム、マイスタイル、サトトノブレス辺りでしょうか。

 

エアアンセム

7歳になって覚醒か。「函館記念」において重賞制覇。前走「オールカマー」は4着に終わったが、これは優勝したレイデオロなど相手が強かっただけ。ローカル重賞なら譲れないのでは。

マイスタイル

前走の「札幌記念」では、勝ち馬から1.1秒差の9着に終わっているが、2角から3角にかけて捲り気味にあがり早めに先頭に立つなど「勝ちにいく競馬にトライしての失速」。札幌記念と比べると大幅に相手が楽になる今回、逆転は十分に有る。

サトトノブレ

8歳という年齢を全く感じさせない。3走前の「金鯱賞」で2着、また前走「鳴尾記念」でも5着にまとめている。今回もベテラン健在を示せるか見ものだ。

スティッフェリオ

3走前の1600万戦は2着馬に0.3秒差をつける完勝。さらに2走前の札幌記念ではサングレーザー、マカヒキ、モズカッチャンに次ぐ4着と強い相手に良い走りでした。前走の「オクトーバーS」はスタートがイマイチで、後方からの競馬になりましたし、最後も伸びだしたところでゴール。完全に不完全燃焼です。今回斤量55㎏ならばかなりチャンスはあるとか。

 

福島競馬場は昔から小回り先行馬有利と言う点から考えると、武蔵野ステークスと兼登録をしていたが、結局こちらに出走してくるマルターズアポジーの逃げ残りが面白い。実際に福島記念は勝っているレースでも有る。

後は前走で復調気配を見せ、且つ前々で競馬が出来るマイネルハニー何かも面白そうだ。

どちらにしましても、週末までにもう少し情報収集した結果を、前日夜にUPしたいと思いますので、引き続き、宜しくお願いします。

 

[http://にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村]

[http://
最強競馬ブログランキングへ]

 

[http:// ]

 

[http:// ]

 

ブロトピ:ブログ更新しました♪ ブロトピ:競馬予想 ブロトピ:旅行